こんな占いサイトは危険! 概要
(情報更新日:2017.01.15)

危険な占い

意外と知られていない悪質占いサイトの特徴を10個並べてみました。

【1】そのサイトにしか在籍していない占い師がいる

殆どの悪徳占いサイトは、架空の人物を占い師に仕立てあげています。
なので、検索してもHITしませんし、個人的にブログを開設していたりすることもありません。

また、占い師のプロフィール写真が顔ではなく、抽象的な画像(水晶や景色など)になっているサイトも悪質である可能性が高いです。
実在の人物であれば、きちんと顔写真を載せるハズだからです。
占い師の名前すらも載せていないようなところは、論外です。

【2】複数の人に同じ鑑定結果を送っている

自分に届いた鑑定結果の一部をコピペして検索してみると、たくさんHITすることがあります。
つまり、多くの人に同じ鑑定文メールを送っているワケです。
言うまでもなく、こんな占いサイトは悪徳です。

このようなサイトは利用規約をよく見ると、
「他人と同じ鑑定結果になることがあります」
「鑑定師の弟子からメールが届く事があります」
などと書いてあり、伏線を張っています。

【3】1つの会社が複数の占いサイトを運営している

悪徳占い業者は、ちょっとずつテーマをを変えて10~20もの占いサイトを運営しています。
(会社名+占い などで検索すると大量にHITします)

サイトを複数作ることで悪評を分散させ、訴訟などを起こされるリスクを減らしているワケです。
本当に優秀な業者は、1つのサイトだけで勝負しています。

【4】住所が最後まで記載されていない

東京や大阪の都市部であれば、建物名の記載がない住所というのは、まずありえません。
普通の一軒家で運営することはまずないでしょうから、住所には必ずなにかしらのビル名 or マンション名が入ることになります。

渋谷区渋谷1-2-3
このような住所になっているサイトというのは、占いサイトに限らず、ほぼ悪質と考えていいでしょう。
ちなみに、課金サイトで正しい住所を書いていないと、特定商取引法違反になります。

【5】テレビや雑誌で話題沸騰中

「テレビで話題沸騰中」
「あの芸能人も大絶賛」
などと書いてあっても、その詳細を書いていないところは注意が必要です。
そもそも、占いサイトの話題がテレビで「沸騰」しているところを僕は見たことがありません。

雑誌や新聞なども注意が必要で、実際に記事でそのサイトのことが賞賛されていたとしても、それは業者が作成した広告である場合が殆どです。

【6】勝手に鑑定結果を送ってくる

いつの間にか登録されていたり、頼みもしないのに、勝手に個別の鑑定結果を送ってくるようなところは、ほぼ悪徳と考えていいでしょう。

そもそも受信者の同意なしにメールを送ることは、特定電子メール法で禁止されていますので、こういう連中がまともな占いなどしているハズがありません。

【7】メールの保存期間が短い

「サーバー軽減のため、占い師とのメッセージデータの保管期間は最終アクセス日より7日間とします」
などとしているところは、確実に悪徳です。

このようなサイトは、殆どが不特定多数の人に同じ鑑定結果を送っていて、その証拠を残さないために、このような事をしているからです。

【8】サイト名がありふれている

例えば「占いの館」「占いの泉」のような名前のサイトは無数にあるので、極悪な運営をしていても、その悪評が広まりづらいです。

更に、サイト名やURLをコロコロ変えていれば、ユーザーはそのサイトの口コミを探す事が難しくなりますから、業者にとっては好都合です。
つまり、ありふれたサイト名にしたり、すぐにサイト名やURLを変えるところは、ほぼ悪徳ということです。

【9】凄い金運がそこまで来ています

業者にとって最も大事なことは「ユーザーに課金をさせること」です。
中でも「1発目の課金」というのは、最もハードルが高く、そしてもっとも業者にとって重要なものです。
なぜなら、1回でも課金をしたユーザーは、2回3回とズルズルと課金してくれる確率が高くなるからです。

なのでどの業者も「1発目の課金」を課金をさせようと必死です。
必然的に
「凄い金運がすぐそこまで来ています」
などと言って、ユーザーの興味を引きつけ、次のメールを読みたくなるように仕向けます。

「あなたが選ばれました」
みたいな当選商法的なメールを送ってくるところも同様です。

【10】やたらと不安を煽ってくる

上記の逆バージョンですが、興味を惹きつけるという点では同じです。

「チャクラの影響で霊性が弱っています」
「前世での邪悪なカルマが来世に悪影響を…」
などと意味不明な単語を並べたて、ユーザーの不安を煽ってくるサイトも悪質です。

そして、こういう時のメール文というのは決まって、ものすご~く長文です。
これは「こんなに親身の占ってくれたんだから、それに答えなきゃ」というユーザー心理につけこんでいます。
真面目な人ほど騙されやすいのかもしれません。

 
このコラムについての感想があればコメントお願いします!

≫出会える系サイトランキングへ
≫出会える系アプリランキングへ