@/アット send.at-mai1.com

@/アット/アットマーク 概要
(情報更新日:2016.10.26)

http://send.at-mai1.com/?url=%2Fhome■http://send.at-mai1.com/home
※ログイン前

http://0nnn8m.v1zof6busnc.com/home
※ログイン後

■サイト名:@
■運営会社:Brave Lodge Limited
■責任者名:Jay Ho
■アドレス:info@send.at-mai1.com
■アドレス:help@info-shiencenter.com
■アドレス:ask@info-shiencenter.com
■TEL:+852-6584-5811(+85265845811)
■住所:601, Supreme House, 2A Hart Avenue, TST, Kln, Hong Kong(中国・香港)
■総務省 第二種電気通信事業:記載なし
■インターネット異性紹介事業:記載なし

■料金形態:ポイント制(1pt=10円)
・ブログ書込み=5pt
・ブログ閲覧=10pt
・プロフ閲覧=10pt
・未読メール閲覧=21pt
・通常メール送信=28pt
・アドレス等を含むメール閲覧=42pt
・PR写真閲覧=50pt
・メール添付写真閲覧=50pt
・アドレス等を含むメール送信=238pt

【サーバー情報】
■IPアドレス1:103.224.58.17
■IPアドレス2:103.47.176.225
■IP帯域:103.224.58.0 – 103.224.58.255
■運営組織:MAINT-PFIL-HK
■ホスト名:登録なし
■ドメイン登録者:参照不可
■DNSサーバ:01~04.DNSV.JP

【サイトキャッチコピー】
コミュニティサイト@(アット)。@(あっと)は誰でも利用できる手軽さと、最新のセキュリティーと安全性を備え、皆様に安心してご利用頂ける事を第一に考えたサイトです。

【利用規約抜粋】
※住所等の個人情報の投稿を禁止します。
※登録後1週間は、退会を受け付けておりません。
※当サイトは、異性との出会いを斡旋するものではない。

※(メールのやり取りは)やむをえない場合、当社社員が対応する場合があります。
※会員は、異性の関心を引くため、自己の身分関係及び財産関係に関して多少の誇張表現をすることが許される。
※本サービスの利用、もしくは本サービスが中断、中止される事によって発生する会員の損害について、弊社は一切責任を負わないものとします。

【確認済みサクラ一覧】
非営利団体の河野
支援給付金配布プログラム
日本自立生活支援センター代表 佐々木誠
(とにかく全員サクラ&詐欺師です)

 
http://send.at-mai1.com/
http://0nnn8m.v1zof6busnc.com/
(URLは他にも複数アリ)

@/あっと/あっとまーく の口コミ評価・サクラ・迷惑メール情報をお願い致します!

“@/アット send.at-mai1.com”への21件のコメント

  1. 鬼島 より:

    この「@」の情報は「こうたろう様」よりいただきました。
    ありがとうございます。
    極悪と名高い「Muramatsu Group系列」の新作のようです。

    「バカが出会い系やるとこうなる」という見本みたいなサイトです。

    サイト名を記号にしてる理由は、検索でHITしづらくさせるためです。
    クチコミなどを見られても平気という自信があるのならば、オリジナリティ溢れるサイト名にするハズだからです。

    ・海外サーバー
    ・海外法人
    ・悪徳システム
    と三拍子揃いました。

    しかも利用規約には、「当社社員が対応する場合があります」なんて書いてあります。
    社員とはつまり、サクラのことです。

    サクラ詐欺、支援詐欺、架空請求etc…あらゆる犯罪行為をやってくると推測されます。
    ご注意を~。

  2. ミジェット食堂のバイキング より:

    @って、、、、Zorkかよwww

  3. サリー より:

    @←だけで検索したら657件ヒットしました。

    着弾アドレスの前に
    http://付けて検索すればこの「@」だってバレバレですが…。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    迷惑メールおまかせ規制レポート
    2016/7/5 (35件)

    差出人: info@shrysp.aki33chanl5.com
    件名: お金が無くて困ってる方必見!
    受信日時: 2016/07/05 16:07

    差出人: info@vvquyl.aki33chanl5.com
    件名: あなたの失ったお金、取り戻せます!
    受信日時: 2016/07/05 17:01

    差出人: info@z9cund.aki33chanl5.com
    件名: ◆生活保護…自己破産…諦める前にコチラをご覧下…
    受信日時: 2016/07/05 18:26

    差出人: info@34r9i2.aki33chanl5.com
    件名: ◆ご存じですか?『支援給付金』をあなたも受取れ…
    受信日時: 2016/07/05 20:31

    差出人: info@0wjyw6.h18edhimed.com
    件名: お金の悩み…今すぐ解消♪
    受信日時: 2016/07/05 22:11

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    金、金、金って馬鹿丸出しのようですが、引っ掛かる人が居ない事を切に願います。

    因みに「@」が付くサイトで、まともなサイトはまずありません。

  4. 黒丸 より:

    きました、きました!!
    以下、まず釣りメールからです。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    突然のご連絡申し訳ありません。
    私は、経済的・金銭的困難な方を支援する『非営利団体』の河野と申します。

    失礼ですが、あなた様は今、経済的、金銭的にお困りではありませんか?
    平成27年4月施行の『生活困窮者自立支援法』に伴い、我々の団体は『生活困窮者』への自立支援活動に、特に焦点を当て支援金の援助等、様々なバックアップを展開しております。

    もし、あなた様が今、お金の問題を抱えてるようでしたら、お力になれると自負しております!
    勿論、我々は支援を目的とした『非営利団体』ですので、あなた様を支援するのであり、あなた様から逆にお金を頂くような事は一切ありませんので、どうぞご安心してこちらをご覧になって下さい。

    ▼あなた様も支援金が受取り出来ます!
    http://・・・・・・・・・
    ↑こちらを押してご確認下さい。

    お金が足りない!困った…
    そんな時、あなたならどうされますか?

    ・消費者金融から借り入れ?
    ・銀行のカードローン?
    ・クレジットカードでキャッシング?

    それとも…?
    ご存じですか…?

    日本では今、マイナス金利政策により金融緩和が行われ、金利が引き下げられております。
    金利が安い = 借り入れがしやすくなる
    その為、急な出費などで困った時などにも、非常にお金を借りやすくなっており、助けられた方も多いのではないでしょうか?^^

    ただ、借り入れ額MAXになっていて借りれない方や、
    以前の金融トラブルなどや、債務整理などによって借りれない方など、お困りの方はまだまだたくさん居られるようです。
    借り入れとなると、返済しなくてはいけませんので、こちらもまた一苦労ですよね?

    実は、マイナス金利政策により、金融機関の緩和だけでなく、
    それと共に比例して、経済的・金銭的困難な方を支援する公的な支援団体も増えております。

    そもそも、支援団体って何…?

    無償で支援給付を行っている『非営利団体』の事です♪
    こちらから支援を受け、借金返済をはじめとするお金の問題の解決、生活の立て直しなどをされてる方が今、増えてます♪

    ▼あなたの経済的な問題もこちらで解決してみてはいかがでしょうか?^^
    日本自立生活支援センター

    ↑↑↑↑↑
    迷ってないで今すぐチェック♪

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    で、リンク先に飛ぶと、この「@」のサイトにつながります

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    【ご挨拶】

    日本自立生活支援センター
    日本自立生活支援センター代表 佐々木誠

    はじめまして。
    私、日本自立生活支援センター代表の【佐々木】と申します。

    当センターは、日本国内にお住まいの方々、そして海外にお住まいの日本人の方を対象に生活支援する事を目的とした非営利団体として設立されました。設立当時、日本はバブル経済で空前の好景気でしたが、数年後にバブルは崩壊…会社倒産を余儀なくされ職を失い生活保護を求める方も多く、そういった方々を支援する所からスタートしました。

    そんな当センターもおかげさまで今年、設立28年目を迎えます。今までたくさんの方々を支援する事が出来たのは、我々の考えに賛同頂けた財団や資産家の方々のおかげでもあります。平成25年12月『生活困窮者自立支援法』が成立し、平成27年4月より新たな支援制度がスタートした事によって、より様々な状況でお困りの方々を支援できるようになりました。

    今回は、SNS等をご利用の方で、生活費をはじめ、金銭的に困難な思いをされてる方を支援する為、ご連絡させて頂いております。もし今、あなた様がお困りでしたら、当センターによる【支援給付金】をお受け取り頂けますので、この機会に是非ご活用くだされば幸いです。

    2016年1月吉日 
    代表 佐々木誠 

    【給付金が受取れる仕組みと活動について】
    当センターが皆様方に支援させて頂く支援金の元となる収入は、日本国内外の財団をはじめ、当センターの趣旨に賛同してくださった有力者、資産家の方々からの善意の支援協力により成り立っております。当センターの活動は、支援を必要とされる方への金銭的支援、精神的サポート。

    また、生活支援の他にも、福祉サービスや、ボランティア活動などの地域貢献、協力にも力を入れております。尚、今回、当センターからの『支援給付金』は非課税ですので、あなた様が税金を支払いする必要は一切ありませんのでご安心下さい。

    【給付金の受取り条件】
    今回の支援をお受け頂くには、一つだけ『条件』がございます。それは、上記の通り、支援出来る人数には限りがあり、誰でも支援出来る訳では無いので『今回、支援を受けたことを誰にも話さない』という条件を、お守り頂ける方のみご支援させて頂きます。もしあなた様が今回の支援の事を誰かにお話しをされますと『私も支援して欲しい!』と話しが広がり、当センターといたしましても対処出来なくなってしまうからです。

    勿論、当センターは、あなた様が支援を受けた事は誰にも話しませんし、プライバシーはきちんとお守りする事をお約束いたします。また、当センターは『非営利団体』ですので、貴方様を支援したからと言って、何かこちらが見返りを求めるような事は一切いたしません事もお約束させて頂きます。

    また、当センターでは、支援が必要な方々を日々支援、サポートしておりますが、残念ながら誰でもかれでも支援出来る訳ではございませんし、一度にサポート出来る人数、金額等も物理的に限りがございますので、いち早くご連絡頂けた方を対象にせざるを得ません。なので、もし支援をご希望される場合は、早急にご連絡をお願いいたします。

    ご連絡頂けなかった場合には、他に支援を必要とされてる方へ順次ご連絡させて頂く事となりますので、どうしても、早急にご連絡を頂けた方が優先となってしまいます。その点はご了承くださいませ。今回の支援により、あなた様が幸せをつかんで頂けるように心から信じておりますので、お約束をお守り頂ける事に同意の上、ご連絡お願いします。
     
    ※当センターの支援給付は、地方自治体などが行っている『生活保護』とは異なりますので、生活保護申請をした事があるけど条件を満たせず保護が受けられなかった…などという方でも安心して支援を受ける事が可能です!

    (C)日本自立生活支援センター
    help@info-shiencenter.com

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    条件が「他人に話さない」ってこと=誰にも相談するな=相談したら、即詐欺だと言われるから^_^;;ですな~。
    名前が最初のメールでは河野さんだったのに、いつの間にやら佐々木さんに変わってるよ~

  5. 黒丸 より:

    以降、延々とこのメールを送ってきます

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    差出人:日本自立生活支援センター

    タイトル:◆支援給付金希望承りました。こちらから詳細をご確認のうえお受け取り下さい。

    まず、こちらの給付金について簡単にご説明させて頂きます。
    今回はSNSサイトをご利用の方で、日々の生活資金にお困りの方をはじめ、借金があって困ってる方、その他、やりたい事があるけど資金不足で出来なくて諦めてしまってる方などを対象に当センターより【支援給付金】を配布するプログラムとなっております。

    尚、コチラの給付金は非課税となっておりますので、受取される際に税金等の支払いは一切必要ありませんので、ご安心してご活用くださいませ。
    それでは早速給付を開始、受取方法や今後の流れをご説明いたします。

    今回の支援給付金の受取方法は【銀行振込】と【自宅配送】どちらかご都合の良い方法をお選び頂けます。

    ▼銀行振込で給付希望の方は▼
    こちら
    ▼自宅配送で給付希望の方は▼
    こちら

  6. 名無し より:

    本物の日本自立生活センターに『1億くれるんなら早くしてほしい。担当者の河野さんと話しがしたい』とメールしたら、サイトが「ファイルが見つかりません」になってしまった。

    本物と似たような名称で来たら、引っ掛かったふりして本物の相手とメールすれば完璧だよ。

  7. 黒丸 より:

    え?本物の「日本自立生活センター」なんて組織があるんですか?
    全部完全にムラマツくんちの与太話だと思ってたよー。

  8. 黒丸 より:

    本当にありました、日本自立生活センター!
    本物からしたら、凄い迷惑な話ですね。

    まあ、銀行の成りすましもよくやってるから、それもあるのかも。
    情報ありがとうございます。

  9. いいいっ より:

    本物:日本自立生活センター
    偽者:日本自立生活支援センター 代表 佐々木誠

  10. agu より:

    障害者や精神疾患等の方々を対象、または低所得者を救うためのセンターだろうね

  11. 匿名 より:

    個人情報送ったらどうなるの?

  12. いいいっ より:

    個人情報を材料に不安を煽り、金銭を騙し取られる。

  13. 匿名 より:

    信じて個人情報送ったら金額払えだよ。登録してないのに。

    消費者センターに行ったら、無視してくださいって言われました。

  14. いいいっ より:

    一度支払うと、その返却を名目に更に搾り取られますよ。
    支払いの無限ループへ・・・・

  15. らん より:

    No.13 匿名 さんへ。
    はい、消費生活センターさんの仰る通りにガン無視でOK.

    ただ、貴方のメアドは有効だと判断されているので、迷惑メール対策をしておきましょう。

    ■迷惑メールを高確率でストップさせるマル秘テクニック
    onijima.jp/?p=3856

    ↓今後の為に…
    ■コラム集
    onijima.jp/?cat=16

  16. わたし より:

    しつこく着ますね。。2570万受けとれとか。。8570万財産あげますとか・・・

    うざいんですけど。。。。知らない人に金あげるほど。。てか。。。
    なんなん

  17. らん より:

    わたし さんへ。

    支援詐欺(お金あげます詐偽)ですね。
    あれこれと、名目を付けて貴方から詐欺ろうと、企んでおります。
    放置・ガン無視して下さい。

    スパムが着弾すると思うので、迷惑メール対策はされておいて下さいね。
    ↑のレスにリンクが貼ってあるので、よく読まれて下さい。

  18. ケロリ より:

    私にも「日本自立生活支援センター」から来ました。
    かなり言い回しを変えてきたので、曝します。

    トップページURL
    http://0nnn8m.v1zof6busnc.com/home

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    日本自立生活支援センター
    日本自立生活支援センター

    おめでとうございます!
    あなた様が支援給付金を受取り出来る事になりました♪

    日本自立生活支援センター
    日本自立生活支援センター代表 佐々木誠

    【ご挨拶】
    はじめまして。私、日本自立生活支援センター代表の【佐々木】と申します。当センターは、日本国内にお住まいの方々、そして海外にお住まいの日本人の方を対象に生活支援する事を目的とした非営利団体として設立されました。

    設立当時、日本はバブル経済で空前の好景気でしたが、数年後にバブルは崩壊…会社倒産を余儀なくされ職を失い生活保護を求める方も多く、そういった方々を支援する所からスタートしました。そんな当センターもおかげさまで今年、設立28年目を迎えます。今までたくさんの方々を支援する事が出来たのは、我々の考えに賛同頂けた財団や資産家の方々のおかげでもあります。

    平成25年12月『生活困窮者自立支援法』が成立し、平成27年4月より新たな支援制度がスタートした事によって、より様々な状況でお困りの方々を支援できるようになりました。今回は、SNS等をご利用の方で、生活費をはじめ、金銭的に困難な思いをされてる方を支援する為、ご連絡させて頂いております。もし今、あなた様がお困りでしたら、当センターによる【支援給付金】をお受け取り頂けますので、この機会に是非ご活用くだされば幸いです。

    2016年1月吉日 
    代表 佐々木誠 

    ▼こちらから受取り下さい▼
    【給付金を受け取る】
    ↑↑↑↑↑
    いくら受取り出来るのかチェック♪

    【給付金が受取れる仕組みと活動について】

    当センターが皆様方に支援させて頂く支援金の元となる収入は、日本国内外の財団をはじめ、当センターの趣旨に賛同してくださった有力者、資産家の方々からの善意の支援協力により成り立っております。

    当センターの活動は、支援を必要とされる方への金銭的支援、精神的サポート。また、生活支援の他にも、福祉サービスや、ボランティア活動などの地域貢献、協力にも力を入れております。尚、今回、当センターからの『支援給付金』は非課税ですので、あなた様が税金を支払いする必要は一切ありませんのでご安心下さい。

    【給付金の受取り条件】
    今回の支援をお受け頂くには、一つだけ『条件』がございます。それは、上記の通り、支援出来る人数には限りがあり、誰でも支援出来る訳では無いので『今回、支援を受けたことを誰にも話さない』という条件を、お守り頂ける方のみご支援させて頂きます。

    もしあなた様が今回の支援の事を誰かにお話しをされますと『私も支援して欲しい!』と話しが広がり、当センターといたしましても対処出来なくなってしまうからです。勿論、当センターは、あなた様が支援を受けた事は誰にも話しませんし、プライバシーはきちんとお守りする事をお約束いたします。また、当センターは『非営利団体』ですので、貴方様を支援したからと言って、何かこちらが見返りを求めるような事は一切いたしません事もお約束させて頂きます。

    また、当センターでは、支援が必要な方々を日々支援、サポートしておりますが、残念ながら誰でもかれでも支援出来る訳ではございませんし、一度にサポート出来る人数、金額等も物理的に限りがございますので、いち早くご連絡頂けた方を対象にせざるを得ません。なので、もし支援をご希望される場合は、早急にご連絡をお願いいたします。ご連絡頂けなかった場合には、他に支援を必要とされてる方へ順次ご連絡させて頂く事となりますので、どうしても、早急にご連絡を頂けた方が優先となってしまいます。その点はご了承くださいませ。

    今回の支援により、あなた様が幸せをつかんで頂けるように心から信じておりますので、お約束をお守り頂ける事に同意の上、ご連絡お願いします。

    ※当センターの支援給付は、地方自治体などが行っている『生活保護』とは異なりますので、生活保護申請をした事があるけど条件を満たせず保護が受けられなかった…などという方でも安心して支援を受ける事が可能です!

    (C)日本自立生活支援センター

  19. ケロリ より:

    上の続き↓↓

    ◆そもそも生活保護ってなに?
    日本の生活保護法によって規定されている経済的に困窮する国民に対して、国や自治体が健康で文化的な最低限度の生活を保障するために、生活費を給付する公的扶助制度の事です。

    ◆生活保護を受けるには?
    国や地方自治体が管理する福祉事務所への申請手続きをし、保護を受ける条件を満たした方が生活保護を受けられます。

    生活保護条件

    ①援助してくれる身内、親族が3親等以内にいない
    援助が可能な人がいると判断された場合は、生活保護を受けることはできません。

    ②まったく資産を持ってない
    貯金や、土地などを所有している場合は、生活保護を受けることができません。
    その他、車など資産がある場合も同様に、生活保護を受けることはできません。

    ③病気やケガなどの正当な理由があって働けない
    上記の①、②を満たしている人で、病気やケガなどでどうしても働けないという場合以外は生活保護を受ける事ができません。

    ④上記①~②を満たしている状態で、月の収入が最低生活費を下回っている
    上記の条件を全て満たした上で、年金、児童手当などの収入が入ってきているけど、厚生労働省が定めた最低生活費の基準額を下回っていれば生活保護を受けることができます。

    ご覧のようにかなり条件が厳しく定められており、全て条件を満たさないと給付金は受け取り出来ません。 ですが、当センターは違います!!当センターの給付金受取は、こういった制限がありませんので、どなた様でも御利用頂けます。

    ★ 『生活保護』との比較★
    ★『生活保護』での受給額★

    さらに、当センターからの【支援給付金】の使い道は受給者様に委ねておりますので、自由にお使い頂けます。 皆様は支援金をこんな風にご利用されております

    生活保護の申請をしたが受けられなかった。条件に当てはまらない…そんな方は当センターへお気軽にご連絡下さい。

    (C)日本自立生活支援センター

  20. ケロリ より:

    本日、他のアドレスにまた「@」から来ました。
    またもや日本自立生活支援センターからで、朝から今までで17件くらい。

    全部、2570万円の支援の話しです。
    「給付希望承りました」と言ってるのが呆れます。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    On 水曜日, 10月 26, 2016 mail
    From:日本自立生活支援センター

    ★★★件名★★★
    ◆支援給付金希望承りました。こちらから詳細をご確認のうえお受け取り下さい。

    の添付URLを開くと下記の文面になります。

    日時:10/26 21:55 
    日本自立生活支援センター
    差出人:日本自立生活支援センター [写真] 
    タイトル:◆支援給付金希望承りました。こちらから詳細をご確認のうえお受け取り下さい。 
    削除まず、こちらの給付金について簡単にご説明させて頂きます。

    今回はSNSサイトをご利用の方で、日々の生活資金にお困りの方をはじめ、借金があって困ってる方、その他、やりたい事があるけど資金不足で出来なくて諦めてしまってる方などを対象に当センターより【支援給付金】を配布するプログラムとなっております。
    尚、コチラの給付金は非課税となっておりますので、受取される際に税金等の支払いは一切必要ありませんので、ご安心してご活用くださいませ。

    それでは早速給付を開始、受取方法や今後の流れをご説明いたします。
    今回の支援給付金の受取方法は【銀行振込】と【自宅配送】どちらかご都合の良い方法をお選び頂けます。

    ▼銀行振込で給付希望の方は▼
    こちら

    ▼自宅配送で給付希望の方は▼
    こちら

    (C)日本自立生活支援センター

  21. ケロリ より:

    昨日2時間おきくらいで来ていた「@」からのメールですが、今朝の6時半に下記のメールが来て以来、止まっています。
    脈無しだと判断したんでしょうかね。

    他のところは返信しないと即座に退会させられてたりするところもありますけど、ここは今のところはアクセス出来ています。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    お知らせ表示
    日時:10/28 6:33
    差出人:日本自立生活支援センター [写真]
    タイトル:申し訳ありませんがご連絡頂けない為、2570万円の支援は中止とさせて頂きます。もし、お受取をご希望されるようでしたら、大至急ご連絡下さい。

    まず、こちらの給付金について簡単にご説明させて頂きます。
    今回はSNSサイトをご利用の方で、日々の生活資金にお困りの方をはじめ、借金があって困ってる方、その他、やりたい事があるけど資金不足で出来なくて諦めてしまってる方などを対象に当センターより【支援給付金】を配布するプログラムとなっております。
    尚、コチラの給付金は非課税となっておりますので、受取される際に税金等の支払いは一切必要ありませんので、ご安心してご活用くださいませ。

    それでは早速給付を開始、受取方法や今後の流れをご説明いたします。
    今回の支援給付金の受取方法は【銀行振込】と【自宅配送】どちらかご都合の良い方法をお選び頂けます。

    ▼銀行振込で給付希望の方は▼
    こちら

    ▼自宅配送で給付希望の方は▼
    こちら

    (C)日本自立生活支援センター

コメントをどうぞ

・類似サイトが多数ありますので、コメントする際にはサイト名の他に「電話番号」や「運営会社名」などをご確認ください。

・このブログは悪徳業者も見ていますので、サイトで使用しているハンドルネームは使わないようにしてください。

・あなたの疑問は 当サイトのコラム で解決できるかもしれません。