出会い系アプリ、サイト版との7つの大きな違いとは 概要

出会い系APP

「出会い系アプリと出会い系サイトは何が違うんですか?どちらが会えますか?」

そんな質問が多くなってきたので、コラムに書いておきます。

【1】アダルト掲示板の有無

いきなりですが、これが最大の違いかもしれません。
アプリ版には、アダルト要素が一切ないのです。
これは、Google PlayやApp Storeがアダルトを禁止しているためです。

必然的に、アダルト掲示板などを主戦場としている誘導業者、援デリ業者、ワリキリ希望の女性等に遭遇する確率はグッと低くなります。
つまり、真面目な恋愛活動ができるということです。

しかしながら、「女性をプロか素人か見極めながら駆け引きするのも出会い系の楽しみの1つ」と考えている男性には、少々物足りないかもしれません。

また、アダルト掲示板には、極稀に純粋に一夜限りのパートナーを探している女性もいますが、そういった女性に遭遇することも、アプリ版では難しくなります。

なので、一言で言うなら、
「恋活するならサイト版(WEB版)、婚活するならアプリ版」
という事になると思います。

【2】ユーザーの量と質

どの出会い系も表向きは、「サイト版とアプリ版の会員は同じ」としていますが、どう考えても違います。
比べてみるとわかるのですが、アプリ版の方が少ないのです。

おそらくアプリ版は、動作を軽くするために、活発にログインしているアクティブユーザーのみを表示しているのだと思います。

一方サイト版は、表示されている会員こそ多いものの、その中には何年間もログインしていない幽霊会員も混じってしまっています。
つまりサイト版の場合、そういう人にメールを送ってしまって、無駄骨&無駄銭となる確率も高くなるというということです。

アプリ版は、表示されている会員こそ少ないものの、それらは皆アクティブユーザーのため、返信率は高いです。
試験的に色々とやってみましたが、どの出会い系もアプリ版の方が返信率が高かったです。

またアプリ版は、タイムラインや新着日記など、リアルタイムで活動しているユーザーを目立つように表示させたりしているので、アクティブユーザー同士が接触する確率が高い=会える確率も高い、といえるでしょう。

【3】メルアドと電話番号

サイト版は、たとえば漫画喫茶などからでも登録できる気軽さがある反面、メールアドレス登録は必須で、サイトによっては、携帯電話番号の確認があったりします。
(指定された番号にワンコールしなければならない)

一方アプリ版は、こういったわずらわしい登録が一切ありません。
年齢確認は法律で決まっているのでどちらも必須ですが、手軽さでいえば、圧倒的にアプリの方に軍配が上がります。

メールアドレスは、たとえ大企業であっても流出して迷惑メールが来る可能性がありますが、アプリ版はメールアドレス登録自体がないので、その心配もありません。
またアプリ版は、電話機能を持たないタブレットなどからでも利用することができるというメリットもあります。

【4】コンテンツの量

サイト版は、ゲーム、占い、ニュース、天気予報、動画、チャットetc…出会い以外の遊べるコンテンツが盛り沢山ですが、アプリ版にはこれらが殆どありません。
理由は、機能が多いと重くなるからです。

アプリはご存知の通り、自分の端末にダウンロードして使うので、重い事は致命的です。
サクサクと動作を軽くするためには、容量を減らす必要があるのです。

出会いだけでなく、ゲームなども楽しみたいという人は、サイト版の方がいいかもしれません。

【5】利用できるデバイス

当たり前ですが、アプリはスマートフォン上でしか動きません。
一方サイト版は「家ではPC、外ではスマホ」といった使い分けが可能です。

とはいえ、どの出会い系もアプリとサイトで情報を連携できるので、PCで登録してから、スマホアプリをダウンロードして自分のIDでログインするといった事は可能です。

プロフィールなどを慎重に考えたり、じっくりと会員を検索したりといった事はPC(サイト版)で、既に知り合った人とやり取りする時はスマホアプリで、という使い方をしている人は多いかもしれません。

【6】サービスポイント

一言で言うと、アプリ版の方がサービスポイントが少ないです。
サイト版は登録時はもちろん、定期的にポイントプレゼントなどがあったりしますが、アプリ版はあまりありません。

理由は単純で、アプリ版は GooglePlay と AppStore に決済手数料として、なんと3割も持っていかれているからです。
(これが、アプリ黎明期に大手がすぐにアプリ市場に参入しなかった理由です)

サイト版は課金をしてもらえば、100%自分達の利益になりますが、アプリ版ではこの手数料の帳尻合わせをするため、あまりサービスポイントの大盤振る舞いをしていないのです。

【7】完成度

あまり知られていない事ですが、大企業のWEBサイトですら、未だにバグだらけなのです。
そりゃそうです。Yahoo!ですら、まだ誕生してから20年ちょっとしか経っていないのです。

アプリの歴史なんて、その半分もありません。
完成されたアプリなんて、まだこの世に存在していないのです。

実際、大手出会いアプリでもバグは起きます。
メッセージが送れなかったり、表示されるべきものがされなかったり、電池の減りが異常に早かったり、いきなり強制終了したりします。
辛口でも何でもなく、ハッキリ言ってどのアプリも、まだ半分も完成していません。

全ての人にバグが連発するというワケではありませんが、せっかちな人やイライラしやすい人は、バグが比較的少ないサイト版の方がいいかもしれません。

まとめ!!

さて、まとめです。
メリットを赤字デメリットを青字で書きました。
(アダルト掲示板の有無はどちらとも言えないので黒字)

サイト版のメリット&デメリット

アダルト掲示板がある
アクティブユーザーを見つけにくい
メルアドと電話番号登録が必須

ゲームなど遊べる機能が豊富
オールデバイスで利用可能
サービスポイントが多い
バグが少ない

アプリ版のメリット&デメリット

アダルト掲示板がない
アクティブユーザーを見つけやすい
メルアドも電話番号登録も必要なし

遊べる機能は殆どない
利用できるのはスマホのみ
サービスポイントが少ない
バグが多い

 
サイト版の方が赤字(メリット)が多いですが、価値観は人それぞれ違うので、なんとも言えません。
自分に合った方を選んでいただきたいと思います。

殆どの出会い系評価サイトは、サイト版をゴリ推していますが、それはサイト版の方がアフィリエイト報酬が高いからであって、それ以上でもそれ以下でもありません。
うん、これが言いたかっただけかも(笑)
ちーん。

 
ソーシャルボタンから共有していただけると非常に嬉しいです!!

≫正確な出会い系ランキングへ

“出会い系アプリ、サイト版との7つの大きな違いとは”への4件のコメント

  1. ■鬼島さん

    お疲れさまです。

    出会いには興味ないけど、出会い系アプリについては全くと言っていい程無知なので勉強のつもりで読んで、、、やられました。。。
    寝落ち直前に最後のオチで爆笑して、眠気が飛んでしまいました(^^;;

    出会い系アプリに限らず、「完成したアプリがない」のは納得です。
    ゲームアプリもバグや落ちるのは当たり前と思っていなければ、やっていられません(笑)

  2. アプリは若い人が多い
    (PCを持っていない、使えない、らしい)

    サイトは、おっさんオバサンが・・・省略

  3. 68億の受け取りで騙されました。

    何度も金額催促。夜中もメールで頑張っているアピール。

    「体調が崩れても、頑張って貴方の為にやっている」
    と、同じメールを3通送ってくる。意味不明。

コメントを残す

●類似サイトが多数ありますので、コメントする際にはサイト名の他に「電話番号」や「運営会社名」などをご確認ください。

●このブログは悪徳業者も見ていますので、実名やサイトで使用しているハンドルネームは使わないようにしてください。

●あなたの疑問は 当サイトのコラム で解決できるかもしれません。