ラインのサクラを簡単に見破る方法

LINEが、サクラ出会い系業者の集客ツールとなって久しいです。
迷惑LINEは日常化し、タイムラインにはサクラがウヨウヨいます。

迷惑メールはもちろん、LINEに直接メッセージを送ってくるサクラもいたりして、見破るのが難しくなってきています。
しかし、ちょっとの知識があれば、LINEのサクラを簡単に見破ることができます。

ここではそんなLINEのサクラの特徴を10個紹介したいと思います。
これを知っていれば、サクラを早期に見破れます。

【1】@からはじまるLINE ID

@から始まるラインIDは、LINE@(ラインアット)とよばれるLINEが提供する企業用のサービスを使っている事を意味しています。
これの無料版を使っていると、@から始まる9桁のラインIDが付与されます。
(有料版は自分でIDが決められる)

例↓↓
@iuf5807i
@awl0489h
@gxd5378f
@xar8368x
@ndt4431w
(実際のサクラのIDです)

無料版と有料版で機能に違いがあるのですが、複数アカウントを作成できたり、1度に何万通もメッセージを送れたり、タイムラインに投稿を流したり、自動返信機能が付いていたりetc…とにかくサクラ業者にとって色々と都合のいいツールになっています。

普通の個人がLINE@を使うことは、まずありません。
つまり、ラインIDが@から始まっている時点で、サクラはほぼ確定なのです。

【2】下の名前しか言わない

「あゆみです♪」
「なつみです♪」
女性のサクラというのは、殆どが下の名前しか言いません。
しかも、殆どのサクラは平仮名でしか言いません。

年齢や職業すらも言わない時もあります。
与える情報を少なくすればするほど、サクラだとネタバレする確率が低くなるからです。
もちろん、働いている会社名や店舗名、具体的な場所なども絶対に言いません。
サクラかな?と思ったら、フルネームと会社名を聞いてみることです。

ちなみに男性のサクラは「航」「陽」「健」「櫂」「進」「巧」「修」「孝」など、漢字一文字である事が多いです。
これも同様にネタバレ防止&晒し対策でそうしています。

【3】知り合いを装ってくる

「らいん変わったから報告だよ!」
「お久しぶりです!元気にしてますか?」
「知り合いかもに表示されてたんですが?」

昔から知り合いを装うのはサクラの常套手段です。
普通は人違いで終わるのですが、
「これも何かの縁だし…」
などと言われると、心が淋しい人などは、ズルズルとその術中にハマっていくようです。

【4】アイコンが動物や高級外車

BMWのエンブレム ポルシェのエンブレム

白い犬 三毛猫

昔のサクラ写真といえば美男美女と相場は決まっていましたが、最近は上記のようなものが多いです。
遠回しに、「金持ち」「リア充」「動物好き」などをイメージさせるような効果もあり、晒し対策や、リアリティーの演出にもなっていたりします。

動物は犬猫以外にも、ウサギ、カワウソ、フクロウ、フェレットなどがよく使われます。
クルマの方は、ベンツなどのハンドルの写真や、高級外車の外観写真になっている事もあります。

しかし中には、景色や風景など抽象的なラインアイコンにする頭脳派?のサクラもいたりして、写真だけで見破るのは困難になっています。

【5】意味不明な理屈

「スマホのOSをアップデートしたら、Facebookが同期したらしく…」
「ツイッターアプリを同期をしたら、知らないアドレスがあったので…」
「FB電話帳を同期したら、知り合いかもに表示されたので連絡しました」

etc…意味不明の理由でメールやラインを寄越すサクラが急増しています。
何を同期しようが、知らないアドレス同士が繋がるハズはないんですが、淋しい人はこのような屁理屈でも流されてしまうようです。
もちろん、本当はメールアドレスやLINEIDを名簿屋などから大量購入して、スパムをバラ撒いています。

【6】不自然な空白や句読点

[1]L I N E し/ま/せ/んか?
[2]L1ne I.D..送りますね♪

[1]の方のは、不自然な空白や記号が入っています。
これは迷惑メールフィルターを掻い潜るための措置です。
[2]の方は、LINEの2文字目を数字の「1」にしたりしています。
これも、フィルターを突破するためにそうしています。

迷惑LINE以外でも、このような不自然な記号や空白があるメッセージを発見したら、まず悪徳業者からと思って間違いありません。

【7】Gmailから送られてくる

インターネットの世界を制した会社、Google.
しかし、悲しいかなそのGoogleが提供するGmailというツールが、現在スパム送信に最も使われています。

Gmailをスパム扱いすれば、Googleを敵に回すかもしれません。
それだけはどの会社も避けたいという思いが、こうなっている背景にはあるのかもしれません。

またグーグルの短縮URL
https://goo.gl/*****
もよく使われています。
URLを直接書かないのは、もちろん晒し対策です。

【8】居住地域が同じ

「住み一緒なんですね♪」
「本当?住み同じだね♪」

大定番ネタですが、サクラはこちらと住所を合わせてきます。
北海道でも沖縄県でも、こちらがどこに住んでいようが、上記のように返してきます。

【9】ニセブログ・ニセプロフサイトに誘導

「海外で充電したらスマホの調子がおかしくなって…」
「犬に噛まれてから再起動を繰り返すようになって…」
「格安SIMはLINEの引き継ぎできないって言われて…」

etc…LINEで仲良くなると、急にスマホの調子が悪くなったと言い出し、ニセブログやニセのプロフィールサイトに誘導し、空メールを送らせるのが定番の誘導パターンです。

「こっちなら旦那に絶対にバレないから」
「マネージャーに見つかったからこっちでお願い」
「会社にスマホ返すから、自分のを買うまでこっちで」

etc…の理由で誘導していくパターンもあります。
とにかく、なんだかんだ理由をつけて、ラインから別サイトに誘導し、最終的にはサクラ出会い系に落とし込みます。

【10】ニセブログ・ニセプロフサイトの例

ニセのブログ1 ニセのブログ2

ニセのプロフサイト1 ニセのプロフサイト2

上記は、実際に誘導に使われていたニセのブログ、ニセのプロフィールサイトです。
上段のようにシンプルなものから、下段のように写真が複数貼り付けられた凝ったものまで、様々です。

サイト名は、
●●さんからの招待状
●●さんのメールボックス

みたいなのが最も多いです。

しかし中には、晒し対策でサイト名を記載していなかったり、
Top
プロフィール

としか書かれていないものあります。

LINEは無料で利用できて大変便利ですが、このような状況になっているということも頭に入れながら使っていただければと思います。

ソーシャルボタンから共有していただけると非常に嬉しいです!!

≫正確な出会い系ランキングへ

“LINEで誘導してくるサクラの手口と特徴”への9件のコメント

  1. 鬼島様。皆様。
    毎日暑い中お疲れ様です(^^)

    正にサクラ迎撃の虎の巻ですね( ☆∀☆)
    職場の同僚にもどんどん広めています。
    数多くの人々がこの【鬼島サイト】を見て被害を被るのを、未然に防いでもらいたいです(*^^*)

    鬼島様や皆さまのおかげで、私も閲覧した方々も善なる知恵をつける事ができます
    (^^)v

  2. 今、迷惑メールがかなり来て困ってます。
    3分に一回のペース出来てます。
    どうしたら良いですか?

  3. あーやさん

    迷惑メールフィルターを最強にしてもダメなら、アド変するしかありません。

    ■迷惑メールを高確率でストップさせるマル秘テクニック
    onijima.jp/?p=3856

  4. 皆様、お疲れさまです。
    ほんの数分前に 此方を見たばかりで
    間に合うと良いですが・・

    小さいおっさんさん
    貴方は ラッキーでした!
    こちらの アドバイザーの怒りの鉄拳制裁さんが その『ゆか』を晒してくださっていますよ。
    まさにIDも どんびしゃり 仰る通り
    youkw です。

    このまま さくらと ラインの会話をしていくと、詐欺サイトに 繋がるよう さくら に誘導される 仕組みなようです。

    私自身は経験がなく実証できなくても ここのアドバイザーの方々が『ゆか』をはじめとする サクラとの遣り取りをコメなさっているので ああなるほど!と、納得されるんじゃないかしら…
    楽しい遊びは 身近にも たーくさんあると思いますよ。

コメントを残す

●類似サイトが多数ありますので、コメントする際にはサイト名の他に「電話番号」や「運営会社名」などをご確認ください。

●このブログは悪徳業者も見ていますので、実名やサイトで使用しているハンドルネームは使わないようにしてください。

●あなたの疑問は 当サイトのコラム で解決できるかもしれません。