シニア夫婦がパソコン操作している

僕の元には、毎月100件以上の相談メールが寄せられるのですが、ここ2~3年は特に中高年(シニア・高齢者)の方々の被害者が増加しています。

サクラ出会い系の被害はもちろん、最近は副業詐欺被害・支援詐欺被害なども増えているのですが、驚くべきはその被害額です。
数十万円単位から、中には1000万円を越す方もいるのです。
僕がこのサイトを立ち上げた頃には考えられない数字です。

ここでは、このようになった理由と被害に遭わないための対策について、お話していきたいと思います。

【理由1】ネットで出会いを求める中高年が増えた

これが一番大きな理由かと思います。
若者を中心に、シニア世代でも今やネットでの出会いに抵抗を感じる人は殆どいません。
どの出会いサイトでも、中高年の方が多く見受けられるようになりました。

加えて、年金分割制度の導入、相手の親の介護問題などで、定年退職を機に熟年離婚する人が増え、そういった人達も第二の人生を求めてネットでの出会い市場に流れ込んできました。

【理由2】中高年を狙う業者が増えた

「WEB音痴・生真面目・資産家」という三拍子そろった人が多いこの年齢層を狙う業者が増えました。
中には、中高年同士の出会いを大々的に掲げ、大掛かりな詐欺をやっている業者もあります。

若者は非常にアクティブで新しい物好きな人も多いので集客するのは簡単なのですが、いかんせんお金を使いません。
お金がある人を対象にするのがビジネスの基本ということで、良い業者も悪い業者も、シニア層をターゲットにすることが増えました。

【理由3】周りに相談できる人がいない

サザエさんのような大家族が減り、核家族化が進んだおかげで、孤独なシニア層が増えました。
寂しさからネットにハマり、薄々おかしいと勘付いていながらも周りに相談できる相手がいないのでズルズルと深みにハマり、気付いた時には莫大な被害額になってる事が多いです。

こういう人達は、ネット以外の被害に遭うことも多いです。
高額な布団を売り付けられたり、ぼったくりリフォーム業者と契約してしまったり、架空の仮想通貨を売りつけられたりするのは、たいていが1人暮らしのお年寄りです。

以上が理由です。
続いて、予防方法です。

【予防策1】サイト選びは慎重に

アクティブな出会い系サイト(アプリ)は、おそらく日本に1000サイトほどありますが、その中で優良な運営をしているサイトは、おそらく10サイトくらいです。
実に、100分の1程度なのです。

当てずっぽうで登録して、優良サイトに当たる確率は、非常に低いといえます。
迷惑メールや迷惑ラインで宣伝してくるところなどは、もう100%と言っていいほどサクラだらけの悪徳サイトです。

【予防策2】調べるクセをつける

登録する前に、口コミなどを調べるのクセをつける事は死ぬほど大事です。
偏った見方をしている人も多いので、1つではなく複数の口コミサイトを見るようにしましょう。

ただし検索結果は、あまり信用してはいけません。
「中高年 出会い」などと検索して、1ページ目に表示されているサイトですら、サクラ満開です。
Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンは、サイトの中身やシステムまでは、わからないのです。
「検索結果の上位=信用できる」ではないのだという事は、肝に銘じておいてください。

【予防策3】広告に騙されない

悪徳業者は、お金を払って良い評判の記事を大量に書かせています。
これをステマ(ステルスマーケティング)といいますが、最近は本当に巧妙に行われているので注意が必要です。
ステマについては、以下記事で詳しく書いています。

出会い系ステマの総まとめ
http://onijima.jp/?p=7725

ステマはネット上だけでなく、新聞や雑誌などの紙媒体でも行われています。
どれがステマでどれがステマじゃないかという事を見極めるのは非常に難しいので、やはり多くの情報を仕入れて、それらを総合的・平均的に判断することが大事かなと思います。

1つの記事や情報を鵜呑みにしない事です。
もちろん、この記事も含めて。

【予防策4】売り文句に騙されない

ハッキリ言って、中高年の出会いをウリにしているようなサイトほど危険です。
あまりまともに運営しているところを見たことがありません。
今時はどこのサイトでも中高年はいるので、わざわざ中高年専門の出会いサイトやアプリを使う必要はないかと思います。

結婚相談所なんかは、もっと危険です。
入会金だけで数万円、もちろん月会費もかかり、相手が見つかれば成婚料などといって100万円以上請求してくるところもあります。
入会する時には「成婚料ゼロ」などと言っておきながら、途中で料金形態や利用規約などを変える悪質な業者まで存在しています。
本当にお金に余裕がある人以外は、やめておいた方がいいと思います。

まとめ

絶対に誰でも落とせる口説き文句など存在しないように、絶対に会える出会いサイトというのも、また存在していません。

ただ、悪質なサイトなどは、一般人同士が接触できない仕組みになっているので、どうあがいても会えません。
そういうサイトを利用することは、本当に時間と金の無駄でしかないので、避けてほしいところです。

過去に騙された経験がない中高年の方が騙されるケースが増えています。
自信を持つことはもちろん大事ですが、ご自身の判断力が鈍っているということも、どうか今一度受け入れていただきたいと思います。

そして、上記に書いたような事を頭に入れていただいて、快適なネットライフを送っていただきたいと思います。
終わり!!(きみまろ風に)

ソーシャルボタンから共有していただけると非常に嬉しいです!!

≫正確な出会い系ランキングへ
(当サイト限定特典アリ)

“中高年の出会い被害者が激増している件について”への6件のコメント

  1. 私は中高年です
    サファイアで、騙されました
    400万円位です

    海外のサイトらしいので、お金取り戻すのが難しいと、弁護士さんから言われています。
    支援の言葉で騙されました。

    どうしても、お金取り戻したいので、弁護士さん達に協力して頂いております。
    警察にも相談しておりますが、なかなかヒットしないようです。長々と、申し訳ございません

  2. ■ユー さんへ

    ↓↓コチラのスレのサイトかも知れませんね。

    サファイヤ/SAPPHIRE
    onijima.jp/?p=44073

    弁護士さん、警察への情報の1つとして…
    違っていたら、すみませんm(_ _)m

    返金されるよう、祈っております。

  3. ■ユー さん

    あなたから多額のお金をだまし取った悪徳詐欺業者、上記「サファイア」の、「ポイント購入代金収納代行会社(決済代行会社)」を相手取って、だまし取られたお金の全額を損害賠償するよう、民事訴訟で提訴するのも「アリ」ですよ。

    収納代行会社(決済代行会社)の責任を全面的に認め、収納代行会社(決済代行会社)に対し、被害額全額の損害賠償を命じた、第一審東京地方裁判所の「判例」があります。

    詳しくは、下記の自分のコメントを、ぜひご覧ください。

    鬼島BBS【80】コメント23.
    onijima.jp/?p=39323#comment-861203

  4. 皆様ありがとうございます
    貴重な情報ありがとうございます
    返信、遅くなり、申し訳ございません
    皆様の情報、大変ありがたく、存じあげます。

    今、日払いとかで、生活していますが絶対に許せなくて、書き込みしました
    深夜残業等で、メール、遅くなること御理解下さいませ
    皆様、本当にありがとうございます

  5. 4・ユーさん。

    出会い系ウォッチャーさんが仰るように、民事訴訟で提訴して必ず勝訴して下さい。ご健闘心からお祈りしています。

    その為にも身体を壊さないで下さいね。
    応援しています。

  6. 本当の結婚相談所のパートの面接に、行ったことがあります。
    登録している人に婚活パーティの「お誘いのコールセンター」です。

    パーティーに出るだけで一回1万円。カップルに成ったら数万円。結婚に至ったら30万円。入会金も払っているのに。

    カップルになった後は恋愛だと思うので、結婚の時に30万支払うのは酷いな~、と思いました。成婚までお金儲けって納得いかなくて。だから働きませんでした。

    再婚したい人は、ほとんど男の人でした。私は今は離婚して自由だから、もう結婚したくありません。離婚は、お金のケンカになるから、もう嫌だな~。

    でも子供には、結婚して幸せになってほしいから、なんか矛盾してますね。

コメントを残す

●類似サイトが多数ありますので、コメントする際にはサイト名の他に「電話番号」や「運営会社名」などをご確認ください。

●このブログは悪徳業者も見ていますので、実名やサイトで使用しているハンドルネームは使わないようにしてください。

●あなたの疑問は 当サイトのコラム で解決できるかもしれません。