出会い系 出会い方 女性と出会うためのコツ

出会い系サイトで確実に会うためのコツのまとめてみました。
コツといっても、そんなに難しい事は一切なく、当たり前のことを当たり前にやるだけです。
以下を実践すれば、普通にアポは取れると思います。
(男性目線で書いてます)

【1】プロフィールは本名っぽく

あなたが女性だとしたら、以下のどちらの男性と会いたいですか?
A JOY
B 田中真一

たぶんBだと思います。
なぜならBの方が情報を開示しているからです。
人は、情報を多く開示している人ほど好意を抱きます。
やましいことをしている人ほど偽名を使ったり、顔を隠したりするということを本能的に知っているのです。
ちなみにAとBでは、アポ率が5~7倍くらい違います。

【2】顔写真を登録する

プロフ写真を似顔絵やアバターにしている人がいますが、ハッキリ言って論外です。
覆面被ってナンパしているようなもので、引っかかるハズがありません。

男性ですら写真なしの女性から「会おう」と言われてもイヤですから、女性はもっとイヤなハズです。
「顔写真を載せていない男性には、一切返信しない」という女性は沢山います。
というか、それが普通の感覚でしょう。

出会い系の顔写真は、あなたの人生を左右するかもしれないものです。
なので、極端に言えば、履歴書に貼る写真を選ぶような感覚で選んでほしいものです。
できれば笑顔で、顔がよくわかるような位置から撮影したものがいいでしょう。

写真写りが悪いとか、そういう事はあまり気にする必要はありません。
あまりにカッコよすぎても警戒されたりしますので。。。
(最近は男性のサクラも多い)

【3】キーワードを詰め込む

自己紹介プロフィールをしっかりと書くことはもちろんですが、そこに意識的に女性が検索しそうなキーワードを入れ込むと非常に効果的です。
上記の【1】【2】と併せてこれをすれば、女性側からアプローチを受けやすくなります。

PCMAXとワクワクメールの担当者によれば、サイト内で女性が主に検索しているキーワードは以下だということです。

女性がよく検索しているキーワード

ぽちゃ、ぼっちゃり、激ポチャ、みけぽちゃ、みけぽ女子、デブ専、ガリガリ、激ヤセ、今日、今から、童貞、社交的、パパ活、年上好き、熟女好き、医師、外科医、消防士、会社経営、経営者、外国人、ドイツ人、温厚、ゴルフ、ソフレ、添い寝フレンド、キスフレ、キスフレンド、オモチャ、マッサージ

上記以外でも、レアな趣味や特技を持っている人は、必ずプロフィールに記載しておきましょう。
特定の女性にとってあなたは「貴重な存在」となりえます。

【4】欠点をさらけ出す

一流のセールスマンほど、商品の欠点を相手に伝えると言います。
なぜなら、その方が信頼されるからです。
逆に調子の良い事ばかりを並べる人は、誰からも信頼されません。

プロフィールには、年齢、地域、学歴、アピールポイントなど基本的な事を書くのはもちろんですが、できれば欠点も書いておきましょう。

【5】週のはじめにアポを取る

出会い系サイトのアクセスというのは、週末が最も多いです。
同時に、この時、男女比率も男性が最も多くなります。
逆に週のはじめの方は、女性比率が高くなります。

つまり男性は、週末の予定を埋めようと焦って直前にアクセスし、女性はちょっと余裕をもってアクセスするということなのです。
月曜日・火曜日あたりに週末に会う約束を取り付けるのがいいでしょう。

【6】メッセージをシンクロさせる

返信のタイミングや文章量に関する質問をよくいただきますが、これの答えは簡単で、相手に合わせればいいだけです。
つまり、相手がすぐに返信してきたらこちらもすぐに、相手が長い文章を送ってきたらこちらも長く、相手がテンションが高かったらこちらも高く、とやればいいのです。

誰だって、こちらがハイテンションで長々とメッセージを送ったのに、3日後くらいに「へぇ」とか返信がきたら、冷めちゃいますよね?

【7】積極的な女性(援助交際)はシカト

「もうお相手って見つかりましたか?」
「気になったのでメールしてみました」
などと、積極的にメールしてくるのは、個人で援助交際をしているワリキリ希望の女性か、援デリ業者なので無視しましょう。

一般女性は、殆どが「待ち」の姿勢をとっています。
こちら側(男性)からメッセージを送ってあげましょう。

【8】待ち合わせ時間は午後19時

女性の立場に立って考えてみてください。
初対面の男性と日曜日のお昼に待ち合わせたとしましょう。
もし、気が合わない相手だった場合、最悪その日の夜までずっと一緒にいなければなりません。

タイプではない異性と1日中一緒にいるというのは男性でも苦痛です。
しかし夜であれば、ディナーなどでせいぜい3~4時間なので、女性は
「たとえ気が会わない相手だったとしてもいいか」
と軽い気持ちで応じることができるのです。

【9】待ち合わせ&食事は人が大勢いる場所で

例えば、個室のレストランなどを予約して待ち合わせをしたとすると、女の子は「何かされるのではないか?」と警戒してしまいます。
待ち合わせ場所に来ないことすらあります。

逆に人が大勢いれば、女の子は安心します。
駅前の交番の前などはベストといえるでしょう。
レストランも、地元で有名な誰もが一度は行ったことがあるような店であれば、女の子も安心します。

【10】会う理由を作ってあげる

【大義名分があれば、人は何かと行動をおこしやすい】ということが、心理学者らの研究により報告されています。
例えば人は「相手のため」と思えばウソだって平気でつけます。

「何かを借りる」
「何かを教えてもらう」
「何かについて語り合う」
などの会う理由を作り、会うことを第一の目的にしなければ、女の子は自分に言い訳をすることができます。

【11】外見を褒めすぎない

女性に「可愛いね」というと、たいていは「可愛くないよ」という答えが返ってきます。つまり、あまり喜ばれません。
なぜなら女性はその瞬間、
「可愛くなくなったら捨てるのね」
と思っているからです。

容姿を褒めるということは「容姿が悪くなったら捨てる」と言っているのと同じです。
女性を褒める時は、なるべく人間性や性格を褒めるようにしましょう。

【12】会えるサイトを利用する

日本には1,000以上の出会い系サイトがありますが、その中でまともな運営をしているのは10サイトくらいです。
ちなみに、この数や比率は、ここ10年間変わっていません。

大多数を占める悪徳サクラサイトは、そもそも一般の男女がやり取りできない仕組みになっているので、いくらやっても絶対に会えません。

以下に、正確なランキングページを作りました。
ネット上には、悪徳業者が作成した「ウソのランキング」がはびこっていますが、以下は本当に確かなランキングだということを保証します。

≫正確な出会い系ランキングへ
(当サイト限定特典アリ)