既婚者同士の出会いで盛り上がった一部始終

出会い系と風俗の共通点…それは女の顔を見るまでが楽しいというコト(笑)
どうしても期待値よりは下がるから、会った瞬間に気持ちがちょっと冷めるよね。

想像に勝るものなしって話なんだけど、1回だけそれが覆された事があって、今回はその話を。

数年前、出会い系で知り合った29歳の専業主婦とやり取りしてて、けっこう早い段階で会おうって話になったんだけど、その主婦が住んでるのが、俺の家からはかなり遠い超ド田舎だったのね。

その子は顔写真登録してなかったから、可愛いかブサイクかもわからなかったんだけど、俺はさっきも言ったように会うまでを楽しむ派だから、まあいいやと思ってOKしたのね。

旦那が出稼ぎ出張中とかで、その主婦の家の近くまで車で行くことになったんだけど、俺の車がボロくてナビとかないもんだから、その主婦にメールで道を教えてもらいながら走ってたのね。

俺もよく確認してなかったのが悪いんだけど、出発したのが夕方なのに、辺りが暗くなっても全然着かないわけ。
山道を走れど走れど、彼女が言うところの目標物が全然出てこない。

さすがに途中ですごい不安になったよね。
これ全部ウソだったら、どうしようかってね(笑)
着いたのが、結局夜の10時くらいだったかな?
ホント、ヘトヘトになったのを覚えてます。

もう本当に山の中の、街灯もないような真っ暗な所でさ、駐車場みたいなところで待っててって言われて待ってると、その主婦がようやく登場。
ヨカッタ~って思ったよね。

助手席に座らせて、顔見てビックリ、ハンパなく可愛いのね。
いやもうホントにドッキリじゃないかと思うぐらい。
芸能人でいうと、鈴木杏樹をちょっとエロくしたような感じ。
長く生きてると、こんなコトもあるんだなーって。

まあお決まりの旦那が留守がちで寂しいってゆう主婦なんだけど、あまりの可愛さに俺何もできなくなっちゃって、そのまま車中で1時間くらい世間話したよね。いやマジで。

まあついに意を決してキスをして押し倒すわけだけど、カーセックスは俺もはじめてだったし、車も狭かったから思うようにできない(笑)
しかも、明かりもないから、もう何がなんだかわからない。
まあそれでも、なんとか事なきを得て終了。でバイバイ。

話がうますぎたから、1回こっきりかな~と思ったんだけど、メールしたら返事くれたわけよ。
たぶん田舎すぎて、誰もかまってくれないんだろうね。
娯楽施設もないし、女友達もいないとなりゃ、出会い系で男呼びたくなる気持ちもわかるよね。
再会することになって、今度は家の中に入れてくれたわけ。

旦那が帰ってこないと言ってても、突然帰ってくる可能性もゼロではないわけで、その家のベッドとかでするセックスは、緊張感があってホントマジ格別!だったよね。

それ以降は、けっこう泥沼というか欲情というか、月1~2回位のペースで通ったよね。
彼女は車の免許持ってなかったから、俺が行くしかなかった。
でも楽しかった。

殆ど寝てない状態で車を何時間も走らせて会いにいったり、その状態で一晩に2回とかしたり、既婚者同士ってこんなに盛り上がるもんなんだなって、その時にはじめて知ったよね。

行く度にかなりの労力とガソリン代を使ったけど、お釣りがくるほどの快感だった。
途中からは彼女の方が、俺に惚れてたんじゃないかな?

でもまあダブル不倫なんて長くは続かないよね。
ウチの嫁が疑いだして、あまり行けなくなっちゃたのね。

ウチは元々けっこう自由だったんだけど、さすがに月に何回も遠出してるとタイヤもすり減ってくるし、メーターも凄いことになってるし、そろそろ潮時かなって。
それで2人で話し合って、もう会うのはやめようって事になったんだ。
最後のSEXは、それはそれは燃えたよね。

俺ってわりと燃えても割り切る方だけど、その主婦だけは唯一今でもちょっと気になる存在かな。
というわけで、男性の皆さん、都会の子よりも、田舎の子の方が狙い目ですよ。

「ヨウスケ様」ご投稿ありがとうございました。(鬼島)

出会い系 体験談の投稿はコチラ