既婚者の三十路女性がマッチングサイトに多い
(※画像と記事は関係ありません)

今にはじまったことではないが、出会い系というのは、性的ボルテージが高い人妻の宝庫だ。
一時期よりは減った感じはあるが、それでも今なおその数は膨大であることは否定できない。

もっとも人妻の場合は「夫がかまってくれない」という理由で登録しているケースが圧倒的に多い。
男の「とにかく誰でもいいから女を抱きたい」という理由に比べると、動機はいくらか純粋なようにも思える。
やはり女というのは、かわいい生き物なのである。

女は一般に、30代前半から40代前半にかけて性欲が高くなると言われているが、その中でも特に30代後半がピークだといわれている。
この年齢帯の人妻が、どこの出会い系にも数多くいるということは、普段やっている人ならわかるだろう。

なぜ、30代後半に女の性欲がピークになるのかというと、これはその年齢帯が子供を安全に産み落とせる最後のチャンスだからだ。
生物としての子孫繁栄の本能が働いているというワケだ。

さて、本題に戻ろう。
妻が30代後半ということは、夫は同じく30代後半~40代前半である場合が多い。
この時期の男というのは、性欲が急速に衰える時期だ。
ナニの角度にしろ、20代のそれとは比べ物にならなくなっている。

しかも会社などで重要な役職を任されたりして、妻にかまっている時間などなくなる。仕事が第一なのだ。
この時期というのは、男女の性欲が逆転する時期なのだ。

「性欲のない夫と性欲が急上昇中の妻」
どこの家庭でも、夫婦生活を求めるのは、たいていが妻からとなる。
かくいう我が家もそうだ。
もちろんそういった要求に毎度毎度答える夫は少数派だろう。

必然的に妻は、その有り余った性欲をどこかにぶつけなければ気が治まらなくなる。
こういった理由から、30代後半の人妻が出会い系に大量繁殖するのだ。

面白いのは、お嬢様育ちの女が多いことだ。
普通の女よりも、資産家の箱入り娘とかの方が、泥沼不倫などに陥りやすいのである。
意外に思うかもしれないが、これは真実である。

なぜかというと、育ちの良い家庭で育った女というのは、我慢を知らないからだ。
幼少期より、その欲望の殆どを叶えてもらってきたという恵まれた環境で育ってきている。
だから、それが叶えられないという状況になると爆発するのだ。
簡単に言うと、箱入り娘というのは、我慢ができない種類の女達なのだ。
もっとも、容姿端麗なお嬢様というAVに出てきそうな上玉に遭遇するのは稀だが。

30代後半の人妻でも十分ストライクゾーンだという男性諸氏は、是非とも自らの手で探していただきたい。
その時は、自分の妻の浮気を許すぐらいの大きな心を持って遊んでいただきたいものである。
個人的には、やはり2強と言われているPCMAXとワクワクメールが断然にお薦めである。

「KAZ様」ご投稿ありがとうございました。(鬼島)
出会い系の体験談の投稿は 管理人へメール よりお願いします!

≫正確な出会い系ランキングへ
(当サイト限定特典アリ)