エロ出会い系の男女比は1000:1【経営者が証言】 概要

エロエロな出会い系サイトまとめ
※エロ出会い系のバナー広告

男性目線で作られたエッチな雰囲気の出会い系サイトやアプリの男女比率って、どれくらいだと思いますか?

今回、エロ出会い系業者とも取引があるという広告代理店のM氏から話を聞くことができたので、その実体について暴露していきたいと思います。

【1】男女比は約1000:1

タイトルで答え言っちゃってますが、男女比は約1000:1だそうです(笑)
凄い比率ですね~。
学校一の美女を男子生徒全員で奪い合うような感じです(笑)

ま~そりゃそうですよね。
キャッチコピーに「人妻」「不倫」「セフレ」「即会い」「割り切り」などという単語を並べ、女性のヌード画像をバシバシ貼ってあるようなサイトに登録したいと思う女性など殆どいないと思います。

個人的には「1000:1」と聞いた時は、ちょっと意外でした。
僕は、もっと女性が少ないと思っていたのです。

まあ世の中には、色情症やセックス依存症の女性とかもいると聞きますから、そういう方達が登録しているのかもしれませんね。
自分のちっぽけなモノサシで判断しちゃイカンイカン(汗)

いずれにせよ、世の中にはそういうサイトに抵抗がない、むしろ好きだという女性も極々少数ながら存在しているようです。

【2】それでも会えない仕組み

出会い系サイトの仕組み

男女比は1000:1でも、そんな性的ポテンシャルが高い女性がいるのなら、ワンチャン会えそうな気もするのですが、その辺はどうなんでしょう?

「いや、それでも絶対に会えないんです。なぜなら、一般人同士はやり取りできない仕組みになっているんですよ。男性会員から見た女性会員は、全員がサクラなんです」(M氏)

ぎょえ~!なんじゃそりゃ~。
完全なる詐欺じゃん、詐欺!

「そうなんです。詐欺なんです。しかしビジネスとして未だに成り立っているのも事実なのです。振り込め詐欺なんかでもそうですが、どれだけ注意喚起しても騙される人っていますよね?出会い系も同じで、そういう人達が常に一定数市場にいるんです」(M氏)

もんげ~!
それを言っちゃあ、おしめえよ!
ん?待てよ。
登録した女性ユーザーは、どうなっちゃうの?

【3】登録した女性ユーザーの末路

出会えない系に登録した女性会員の末路

エロ出会い系に登録した男性ユーザーが、悲惨な結果になるのは分かりました。
じゃあ、女性ユーザーはどうなるのでしょう?

「女性ユーザーは、男性のサクラオペレーターが個人的にやり取りするみたいです。卑猥なセリフをメールさせたり、エッチな写真を送らせたりして楽しんでるみたいです」(M氏)

なんと、男性のサクラアルバイト君が相手するとのこと。
もはや、呆れて物が言えません…。

「実際に会うこともあるようです。ホテル前で待ち合わせして、そのまま男女の関係になったりとか…。その時だけは勤務中でも外出が許されるらしいです。なんでも、それがサクラオペレーターの唯一の楽しみだとか…」(M氏)

今…ちょっとだけ羨ましいと思ってしまった自分を叱る言葉を探しているところです…。
なんと、そんなイイ事…いやゲスな事をしているとは!?

男性会員は、サクラと永遠にやり取り…
女性会員は、男性オペにヤリ逃げされ…
エロ出会い系に登録することは、男女共に「百害あって一利なし」ですね。

【4】アメリカではどうか?

アシュレイ・マディソン

日本の状況はわかりましたが、海外ではどうなのでしょう?
欧米や南米の女性は、性にオープンな感じがします。
ひょっとすると、ムフフ…

「2015年に北米を拠点とする不倫推奨出会い系、アシュレイ・マディソンがハッキングを受け3200万人分もの会員データが流出したんですが、その時に女性会員の約95%がbotアカウントだった事が判明しています」(M氏)

bot?つまり、サクラってことじゃん!!
ひえ~海外の出会い系でもサクラっているんだ…

ん、まてよ?アシュレイ・マディソンって日本版もありますよね?
今現在も元気に運営してますよね?
なんでそんなサクラ満開のサイトやアプリに登録する男性がいるんですか?

「無知は怖いってことですかね…」(M氏)

ムムム!これは由々しき事態です!
■業者 → サクラバレしても堂々と運営
■警察 → 見て見ぬフリ?
■会員 → 何も知らずに登録
これが今の日本の現状…う~ん…

【5】若者と老人が狙われている

若者と老人の被害者が多い

「実は最近、若者と老人の登録者が増えているようなんです。若者は恋愛弱者、そしてお年寄りは情報弱者の人が多いからだと分析しています。そういう人達が目にする広告媒体を彼等は必死に探してますよ」(M氏)

なるほど~、確かに恋愛もネットもイイ感じに経験している30~50代の人達は騙されない気がしますね。
若者はもっと積極的に恋愛して、経験を積まにゃならん!
お年寄りは、ネットの事は詳しい人に聞くことが大事です!

「警察沙汰になったりするのも、ユーザー本人ではなく、親や子供が気が付いて相談するケースが増えているようです」(M氏)

嫁に隠れてサクラ出会い系やって、何百万円って被害に遭った人を知ってます。
やましい事を隠れてコソコソやると天罰が下るってことじゃね!

【6】簡単な見分け方とは?

サクラ出会い系を一瞬で見破る方法

世の中には「サクラ出会い系の見破り方」みたいなコラムが死ぬほどあると思うんですが、長々と書いてあって普通の人は覚えきれないと思うんですよ。
一瞬で見破る方法とかってありますか?

「一番わかりやすいのは料金かと思います。優良出会い系はメール送信1通50円程度ですが、サクラ出会い系は200~500円程度に設定されています。オペレーターの人件費があるので、そのくらいにしないと割に合わないんです」(M氏)

なるほど、これはわかりやすい!
確かに、ワクワクメールやPCMAXとかは1通50円ですね。

「個人情報の交換が別料金になっているところも悪徳です。[連絡先送信]や[文字化け解除]みたいな名目で3000円程度に設定されていることが多いようです。まともな出会い系は、普通に個人情報を交換できますからね」(M氏)

これはよくありますね。
3000円払って個人情報を交換しようとすると「システムエラーが出た」とか言われて、永遠に請求されるやつですよね。
「メール送信料金」と「個人情報が別料金」この2つだけなら、誰でも覚えられそうですね♪

【7】まとめてしんぜよう

男ってバカ…以上!!
じゃなくて…

やはり男性目線で作られた出会い系というのは、男性を騙すために存在している…。
そこに登録する女性は若干いるが、サイト内では一般の男女は隔離されていて、やり取りができないようになっている…。

人の目には「新しいもの」は魅力的に映りますが、出会い系に関して言えば、新しいサイトというのはハッキリ言って使い物になりません。
出会い系は、スタートダッシュができないビジネスモデルなんです。

どうしてもやりたい人は、何の面白味もないですが、昔からあるような、誰でも知ってるるような、女性が安心して登録できそうな、そんなサイト(アプリ)をやった方がいいと思います。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました!!
ソーシャルボタンから共有していただけると非常に嬉しいです!!

≫正確な出会い系ランキングへ
(当サイト限定特典アリ)

“エロ出会い系の男女比は1000:1【経営者が証言】”への3件のコメント

  1. 新作コラム待ってました!
    暴露ネタ満載で、読みごたえは満点です。
    次回のコラムも期待します!!

  2. ほぼ匿名様

    いつもありがとうございます!
    そのように言っていただけると、非常に嬉しいです^^
    最近ちょっとコラムをサボり気味だったので…、またなるべく書くようにします!

  3. 鬼島さん、お疲れ様&お久しぶりです…

    なるほど!内部はこう言った事情と言うか、現状ですか、出来れば元インチキ詐欺サイトにいました(サクラオペレーター)の話もコラムとして挙げて、(元)業者さんのコメントも伺いたいですね。

コメントを残す

●類似サイトが多数ありますので、コメントする際にはサイト名の他に「電話番号」や「運営会社名」などをご確認ください。

●このブログは悪徳業者も見ていますので、実名やサイトで使用しているハンドルネームは使わないようにしてください。

●あなたの疑問は 当サイトのコラム で解決できるかもしれません。