HIMA/ひま 概要と評判

HIMA(ひま)出会い系
https://pc.h1ma.jp/
info@h1ma.jp

【1】合同会社シルクの概要

■サイト名:HIMA~ひま~
■運営会社:合同会社シルク
■法人番号:9010003039662
■代表者名:サイトウレン(斉藤れん)
■男性登録:reg1@h1ma.jp
■女性登録:reg0@h1ma.jp
■電話:050-3091-6777(05030916777)
■住所:東京都中央区日本橋中洲2-1 ミスモ水天宮701
■電気通信事業:A-05-21293
■異性紹介事業:久松23-104394
■IP:103.55.15.172

【2】出会い系 HIMA(ひま)とは?

HIMA(暇・ひま)とは、合同会社シルク(SILK LLC)が運営する出会い系サイトです。迷惑メールの配信停止と退会方法は、HIMA運営事務局まで。本気で出会いたいならHIMAサイトでキマリ。安全に始められるマッチングサービスです。すぐに会いたい人が集まってるから待ち合わせまでが早い。好きな人が出来たら好きな気持ちを素直に伝えよう。
※【pc.hima.jp】ではなく【pc.h1ma.jp】です

【3】HIMA(ひま)のサクラ一覧

まだオープン前のためサクラは確認されていませんが、とにかく登場人物は100%サクラです。

【4】HIMA(ひま)の姉妹サイト

ラインセンター/LINE CENTER
TALK/トーク(pc.ta1k.jp)
ピーチリンク(peachlink)
※運営会社が同じ

【5】鬼島の解説

この「HIMA」の情報は「怒りの鉄拳制裁様」よりいただきました。ありがとうございます!!2024年も狂ったように走り続けることが予想される悪の暴走機関車、「グローリーアドバンス系列」の新作とのことなので評価は0点にします。詳しくは以下。

【1】これぞサクラサイト!
老舗の悪徳業者が、新年早々サクラ出会い系をリリースしてきました。かれこれこの20年で数万人~数十万人の人を騙していると推定されていますが、まったく懲りていないようです。もちろん今回もサクラとしかやり取りできない「完全出会えない仕様」なので、評価もヘッタクレもありません。サイト内に「インターネット無料相談所」みたいなバナーが貼ってあることがありますが、もちろんそこもグルなので間違っても相談しないでください。

【2】こんなサクラが登場します!
以下は過去に系列のマッチングサービスに登場したサクラです。似たようなサクラが登場することでしょう。ルックスは所謂「イマドキ女子」。迷惑メールやSNS(旧TwitterやInstagram)などのDMからLINEに誘導。そこでしばらくやり取りをして安心させ、プロフサイトや空メール経由などで「HIMA」まで誘導する手口です。どんなに綺麗事を並べようとも、SNSなどから出会い系サイトに誘導してくるのは100%サクラです。

HIMA(ひま)のサクラ一覧

【3】こうやって課金させます!
最初の内は無料で利用できますが、個人情報を送ると全て文字化けするという茶番劇が…。それを解除するには数千円程度を払って正会員(正規会員)になる必要があるとポイント購入を促します。「一緒にサイトを卒業しよう」「会ったらすぐにHしたいよ」などと誘惑の言葉のオンパレードを浴びせてきますが、サクラオペレーターが定型文を送っているだけ。一度でも課金すると「会員ランク昇格費用」や「ゴールドチケット獲得費用」など、名目を変えて永遠に請求してきます。

【4】無名の出会い系は100%悪!
毎日のように言ってますが、聞いたことがないようなマッチングサービスは、ほぼ100%悪質です。なぜなら出会い系がオープンして、使えるようになるまでには様々な場所に広告を打つ必要があり、まともに機能するようになるまでには最低でも3年はかかると言われているからです。繁華街にデカデカと看板を出しているような有名な出会い系でない限り、ハッキリ言って利用する価値はありません。

【5】諸々の対処法はコチラ!
課金していない人は 迷惑メール対策 すればいいだけです。(退会申請・配信停止の必要なし)課金してしまったという人は、なるべく早めに 地元の消費生活センター に相談しましょう。数十万~数百万円単位のお金を騙し取られてしまったという人は 返金に強い弁護士 に早急に相談してお金を取り戻しましょう。

hima/ヒマ の口コミ・評価・サクラ・退会方法・迷惑メール情報などのコメントをお待ちしています!

≫正確な出会い系ランキングへ
(当サイト限定特典アリ)
記事執筆者:鬼島慶介