Amazonギフト券で決済させるサイトは100%詐欺です 概要

アマゾン商品券

今さらですが、Amazonギフト券(Amazon商品券)の番号を入力させて決済させる(ポイントなどを買わせる)サイトは、例外なく全て詐欺サイトです。
そもそも、決済がギフト券っておかしいですよね?

サクラ出会い系を筆頭に、支援詐欺、当選詐欺、遺産贈与詐欺、架空請求、ワンクリ詐欺、不正アプリetc…などで主にこの決済方法が使われています。

なぜこれらの悪徳業者が、Amazonギフト券決済をさせるのかというと「お手軽&足がつきにくい」からです。
銀行口座を作ったりクレジットカード会社と契約したりする必要もなく、かつ換金性も高いので、業者としては都合がいいのでしょう。

実は近年、このアマゾンギフト券の買い取りサイトが乱立していて、これがネット詐欺に拍車をかけています。
ギフト券の番号をメールで送るだけで、すぐに指定の銀行口座に現金を振り込んでくれるというものです。

しかし、発行元であるアマゾン自体は、このような買取・換金・現金化・再販売・転売等を全て禁止しており、先の決済させる業者同様、この買取り業者も悪質な業者ということになります。

業者に教えてしまったAmazonギフト券を取り戻す方法!

業者にメールでAmazonギフト券の番号を教えてしまった場合、1~2日以内なら取り戻せる場合があります。
方法はカンタン、Amazonにログインして、自分のアカウントに、教えてしまった番号を登録するだけです。

【1】amazon.co.jp にログイン
(初めての人は会員登録)

【2】上部にある「アカウントサービス」をクリック

【3】「アカウントに登録」をクリック

すると以下の画面になるので、既に業者に教えてしまった番号を入力します。
もしも業者がまだ換金していなければ、自分のものにする事ができます。
(3000円分のギフト券を登録すれば、当たり前ですが3000円分の買い物をする事ができます)

ギフト券を登録、または金額を確認

 
ただし、さっきも言った通り、最近ではAmazonギフト券の現金化サービスをウリしたサイトが多数ありますので、すぐに換金されてしまいます。
返金を希望するのであれば、1分1秒でも早く行動を起こした方がいいです。

 
この記事についての感想があればコメント願います!

≫正確な出会い系ランキングへ